So-net無料ブログ作成

新作書き下ろし「神望町つくも神小学校 新米先生はじめました」間もなく発売です [仕事]

 つくも神小学校書影.jpg

……就職浪人を目前に震えていた向澤明音に、一通の採用通知が届く。差出は“神望町つくも神小学校”。そこは一人前のつくも神を目指すタマゴ達の学校だった! もう一つの神保町を舞台に、明音は生徒を卒業へ導いていく。

というわけで、新作小説のお知らせです。

富士見L文庫『神望町つくも神小学校 新米先生はじめました』
著:和智正喜
画:motai

発売日:2016年07月15日
電子書籍配信日:2016年07月15日
定価(税込): 691円
A6判
ISBN 978-4-04-070957-4-C0193
富士見書房

さてさて。
新作小説、いよいよ来週発売です。
公式では15日金曜日となっていますが、早いところでは13日くらいから店頭に並ぶところもあるようです。

内容の話を少し。タイトルの通り、小学校の新人先生が主人公のお話です。
ただ、彼女が務めることになった小学校は普通の小学校ではなくて、つくも神……になる前の、つくも神の子供たちが通う小学校だったのです……。
と、そんな次第で、富士見L文庫さんの二作目、「東京怪異案内処」に続く作品は、これまで僕の作品でありそうでなかった、ほのぼのしたファンタジー小説です。空回りしやすいけど、気持ちの優しいヒロインの明音、彼女が受け持つことになった、つくも神の子供たちのキャラクター……振り袖のつくも神、時計のつくも神、鞄のつくも神、等など……に注目してください。motaiさんによるカバーイラストも、内容によくマッチした、少し懐かしく、可愛らしい仕上がりになっています。

 


神望町つくも神小学校 新米先生はじめました (富士見L文庫)

神望町つくも神小学校 新米先生はじめました (富士見L文庫)

  • 作者: 和智 正喜
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/富士見書房
  • 発売日: 2016/07/13
  • メディア: 文庫

 


コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。